特注ものづくり工場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕飾り

20070706085316.jpg

いつもと同じ工場的な殺風景では面白みがない。

日本には正月に始まって、節分、花見、盆踊り、月見などなど四季折々を感じられる風情があります。それらは日本人が持つ特有のもののような気がします。会長は節分になると豆を買ってきては各部署に配布していたことを思い出します。

当社と古くからお付き合いのある八潮園芸さんが笹を持ってきてくださいました。

20070706090140.jpg

また古くからお取り引きをさせていただいてるダイキ工業さんが笹を立てる台を作ってくださいました。

20070706090212.jpg

そして構内に笹を立てておいたらこれまた知らぬ間に七夕飾りが増えていました。
ありがとうございます。

他力本願だといえばそれまでですが、七夕に願いを込めてみるというのもどこか心を揺さぶられるものがあるように思います。
情緒がある工場には豊かな心が育まれるような気がします。
20070706090255.jpg

20070706090323.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matiomalo.blog89.fc2.com/tb.php/35-5a25e3df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。