特注ものづくり工場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金の苦労

20070620082021.jpg

工場や店舗の経営は至る所で世代代わりが始まっています。
これを機に廃業されるところもあります。
また更に事業を拡大されるところもあります。いずれにせよ時の運行だけは誰にも止められません。

当社が存続出来ているのは土台をしっかりとつくったことにあります。
その土台とは数値管理です。

今から43年前に起業した会長はこの数値管理がピカイチでした。
小学校しか卒業していませんし、現場の叩き上げなので経理の勉強を専門にしてきたわけでもありませんが、決算書や月次フローなどを一目にして現状況把握をし判断をしていました。
自分の会社は自分で守るということにおいては会計士以上と記憶しています。
口癖は「金の苦労を知らないと」でした。

今この土台には50人程がのっていますが、お金の苦労を知っている方はひとりもいません。ですから私達は借入、返済、投資、経費、在庫等を勉強して行かなければなりません。
お金の苦労は知らなくとも、お金の事を真剣に考えるようになることが会社を守ることになるからです。
危機感を肌身離さずに抱えながら事業に取り組むことを営業開発部は肝に命じておきたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matiomalo.blog89.fc2.com/tb.php/22-375ba02a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。