特注ものづくり工場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

固執

20070612103407.jpg

過去にこだわる人達がいる。
そういうこだわりはあの人は×××だとか、この人は△△△なんだよ。
といった話を繰り返すばかりで、物事を進める上では埒が開かない。
人は変わって行くということを忘れてしまっている。
過去をリピートするならオウムで十分だと思う。

また組織は保守的体質。お役所体質。ロボット体質など、本来は人間を型に嵌めるためにつくるのではないのだが、何かのスタイルに封じ込めてしまう事がある。
グループを細分化して行けばその間取りは小さくまとまる。
もちろんやりやすくなる人もいるが、一人で何役かをやりたい人間にとっては、組織というのは閉ざされた部屋でしかない。

先日、とある若い衆の集まりに参加したのだが、気兼ねもなく爽快な話し合いが出来た。そこには派閥、職種、役職、年齢というような壁がなかった。
男が4人集まれば羽目を外す話もする。ここで自慰行為の話が出た。
彼らの知り合いにオナニーをすると仕事に集中できるという人物がいるという。本人はそういう性格が異常ではないかとカウンセリングまで受けたそうだが、仕事中に(もちろんトイレなどで隠れて)オナニーをしても良い事を上司が許可したそうだ。
この話を聞かされて、私は柔軟な考えを持っている上司がいるからこそ、何でも話せる職場づくりが出来ているのだと感銘を受けていました。

明日に橋を架けられるのはこういう人間達ではないかと思うのです。
皆さんはどう思いますか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matiomalo.blog89.fc2.com/tb.php/17-f2168cf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。